比べてみよう!BS・PL 〜 簿記の社会的意義


前回の投稿で貸借対照表(B/S)と損益計算書(P/L)を作成しました。

これらの表を作成するために試算表やT勘定、仕訳といった手続きが存在します。

では、

貸借対照表(B/S)や損益計算書(P/L)を作成するとどんな良い事があるのでしょうか?

これを考え「こんな良い事がある」というのを見つける事は、貴方が簿記をやる意味に直結します。あなたの提供する価値に関わってきますし、その対価としてのお給料をもらう場合にはその意味合いも理解できます。さらには、貴方の簿記がどう社会貢献に繋がるか、ということが理解できます。

 

貸借対照表の比較

では貸借対照表のサンプルを見てみましょう。

<サンプル1>

これを見て、どう思いますか?

貸借対照表から何が読み取れますか?

この会社の財政状態は良いですか?悪いですか?

持っている資産100のうち、30%は他人資本で70%が自己資本だということは、とりあえず見て取れます。

では、もう一つのBSと比較してみましょう。

<サンプル2>

これは他の会社のBSです。

持っている資産より負債の方が大きく、債務超過の状態になっていますね。

細かい事は分かりませんが、サンプル1に比べて財政状態は悪そうですね。

貴方がどちらかにお金を貸すとしたらどっちに貸した方がちゃんと返してもらえそうでしょうか?

サンプル1の方が安全そうですよね。

貸借対照表があるお陰でそんな事が解るわけです。

 

では事例を見てみましょう。

<A社>

<B社>

A社とB社、どんな違いがありますか?

どちらも借入金が70、自己資本が30です。

資産の中身が違いますね。

A社は「現金」、B社は「貸付金」です。

両者に質問出来るとしたらどんな事を質問しますか?

例えばこんな質問はどうでしょう?

「借入金の返済期日はいつですか?」

A社、B社ともに答えはこうでした。

「借入金の返済期日は1ヶ月後です」

 

貴方の心で何かざわめくものはありますか?

「その借入金、きちんと返済出来るのだろうか?」

と、気になってきませんか?

 

推測ですが、

A社は他に絶対に払わなければならない支払がない限り、多分、手持ちの現金で借入金を返済出来るでしょう。

でも、

B社は貸付金を返してもらえる期日が1ヶ月後より後だったら、このままでは借入金を返すお金が無い事になります。

確認したくなりますよね?

ではB社に質問してみましょう。

あなた「貸付金が返ってくる期日はいつですか?」

B社「3年後です」

あなた「1ヶ月後に返す借入金の返済資金はどう準備されるご予定ですか?」

B社「他の銀行から新たにお金を借りて、そのお金で返そうと思っています」

あなた「貸してくれそうな銀行はあるのですか?」

B社「今のところ断られ続けていますが、引き続き交渉を続けます」

 

ん~、、、。

 

貴方は手帳にこう記すでしょう。

 

B社、ヤバめ・・・」

 

こんなメモも、貴方が貸借対照表を読めるから書けた貴重なメモです。

 

証券アナリストさんはこの様な分析もしています。

 

つい数日前までT勘定や仕訳を学んでいたのに、今日はもう財務分析(Financial Analysis)ですね

おめでとうございます!

本当に凄いです。

それもこれも、投稿の長い文章を辛抱強くお読みくださったからこそです。

 

損益計算書の比較

では次に、損益計算書も見てみましょう。

C社の損益計算書はこうです。

 

一方、D社の損益計算書はこうです。

 

D社の方が利益が大きくて、良さそうな気がしますね。

 

では、それぞれの会社の去年の損益計算書も確認してみましょう。

C社・・・今年と同じ

D社・・・収益より費用の方が大きいので、結果は利益ではなく損失

D社は今年に比べて悪いですね。

じゃあ何で今年は急に良くなったんでしょうか?

今年と去年の損益計算書をもう少し細かく見てみましょう。

D社(去年)

D社(今年)

今年良くなったのは、不動産売却益70のお陰ですね。

よくよく聞いてみると、長年持っていた不動産を売却したことでたまたま儲けたそうです。もはや手元に売れる不動産は無いので、一時的な利益です。

これだと来年良くなる保証はありませんので不安定ですね。

 

であれば、C社の方が比較的良い状態で安定していることが解ってきます。

こんな判断も財務諸表の見方がわかっているからできるわけです。

 

簿記の意義

ちなみに、簿記3級でこのような財務分析を行う問題は出ません。

しかし、

このようなことを考えてみると、

「財務諸表がこのような関心を持って読まれるのか~」

ということがわかってきて、

簿記をやる意味がより明確にわかりますよね?

 

  1. 税金を計算するために利益を計算する必要があります。
  2. お金を貸す人(債権者)は借り手企業の財政状態や経営成績が気になります。
  3. 従業員も自社の安定性や収益性に関心があります。
  4. 株主も経営成績や財政状態の行方を注視しています。
  5. 取引相手も同様に財政状態を気にします。お金を前払いしたが経営が行き詰まって来るべき商品が届かない、なんてことになってほしく無いですので。
  6. 会社の経営者も自社の状態を常に数字で把握しなければなりません。

 

多くの関係者が単年のB/S・P/Lを見たり、過去のB/S・P/Lとの変化・推移を分析したり、同業他社と比較したりするのです。

 

もしもB/SやP/Lが無かったら・・・

もし、B/SやP/Lが無かったらどうなりますか?

 

  1. 税金が正しく申告されないケースが増えたら税率を上げなければならなくなるかもしれません。
  2. 銀行は貸して大丈夫か確信が持てないため倒産リスクに備えて貸付金利を上げたり、貸し渋ったりするかもしれません。
  3. 従業員は給料が払われると思って就職したのに倒産してしまって期待した給料も退職金ももらえなかった、なんてことになるかもしれません。
  4. 株主は投資の不安要素が増すので安くなければ手が出せなくなり、株式相場全体が下がるかもしれません。
  5. 取引相手も不安が拡大して代金後払いの信用取引を控えるようになるので取引規模が縮小するでしょう。
  6. 経営者も自社の活動を数字で把握できないので目をつぶって車を運転するような感じで会社経営をしなければならず、大胆な投資を控えるようになるでしょう。
  7. こんな風に、もし簿記が無かったら、経済活動に縮小のバイアスがかかります。

 

大変ですよね。

透明性がなくなるからです。

簿記は経営状況の透明性を高め、経済取引を活発化させ、経済の発展に寄与します。

あなたが簿記をやることは経済の成長に貢献することにつながるのです。

マクロで見るとこんな感じです。

 

もちろん、ミクロな視野で見ればもっと違う見方もできます。

  • 自分の会社の経理が自分でできれば税理士さんに頼むお仕事も減ってお金が節約できるかもしれません。
  • 簿記ができれば会社への就職が有利に働くかもしれません。
  • 簿記3級に合格できたら、さらに難しい資格への準備ができて、それに合格したらお給料が上がるかもしれません。

そういった意味というのも、もちろんありますよね。

 

そんなこんなで、簿記をやる意味、特に社会的意義を力説したくて今回の投稿を書きました。

 

というわけで、みなさん、簿記の勉強、頑張って行きましょう!

 

(追伸)簿記をやる意味を考えるついでに財務分析も体験いただくことができました。

 

関連投稿

簿記への入り口T勘定

仕訳は簿記のパスポート

資産と費用は左が増加

あっという間の試算表

BS・PL、出来ました!

 

 

 

LINE登録

QRコード

LINE限定で簿記学習サポート記事をお届けします。

完全無料です。

 

QRコードでLINEの友だちを追加

 

 

スマホのQRコードリーダーで読み取っていただくか、

あるいは

LINEアプリを起動して、

[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャンします。

 

LINEで友達に追加後、簿記学習サポート記事をお送りします。

サポート記事の配信はブロックする事でいつでも配信解除できます。

 

サポーター講師:藤井すすむ

@798vhpej

フォローと「いいね!」

メールマガジン登録


あなたの簿記学習をサポートする情報をお届けします。

藤井すすむ 簿記2.0 完全無料メールマガジン

登録はこちら

フォローと「いいね!」



完全無料メールマガジンに登録する

SNSでもご購読できます。

ブログ統計情報

  • 48,013 アクセス

フォローと「いいね!」

最近の投稿: 藤井すすむ 簿記2.0 ~ 藤井すすむ式簿記解説 ~

簿記問題の読み間違い・ケアレスミスへの対策+簿記勉強法

みなさんこんにちは!藤井すすむです。   今回の投稿は   「簿記問題の読み落とし・読み間違い・ケアレスミスへの対策」   についての記事であると同時に   「簿記勉強法・簿記学力向上法」   についてご説明しています。 […]

でんさい とは? 電子記録債権・電子記録債務 簿記での仕訳・勘定科目

電子記録債権(債務)とは、電子債権記録機関(でんさいネット等)の記録原簿に債権(債務)発生の記録を行うことで発生する債権(債務)です。勘定科目や仕訳など、簿記での処理についてご説明します。

クレジット売掛金とクレカ会社への手数料の簿記仕訳をわかりやくすく

クレジット売掛金とクレカ会社への手数料の簿記仕訳をわかりやくすくご説明します。
なぜクレジットカード会社に手数料を支払うのでしょうか?
自分がクレカ決済を導入して何かを販売しする業務に関わっていないと解りにくい場合があるのではないかと思いましたのでまとめました。

私も読者様も3級満点合格!!

「藤井様のブログ、スマホで一問一答を勉強し、無事先月の簿記三級に満点合格出来ました。ありがとうございました」という嬉しい感謝のお言葉をいただきました。私も辛うじて満点合格できました。実際に受けてみて、皆さんと同じ緊張感を感じることができましたし、満点合格したことで簿記のことを伝えていくモチベーションが更に高まりました。

簿記のやりがい〜経理は経営管理の仕事を通じて会社のリーダーとしての役割が期待される

経理は会社のリーダーになれます。
短期的利益だけでなく長期的成長を考える経営マインドを持った経理が会社をリードしたら強いと思います。
簿記を勉強する先の話として、経理の役割、やりがい、オーナーシップ、リーダーシップについて書きました。

簿記資格って必要なの?実務と勉強はちがう?!

これから簿記を勉強しようと思っている簿記初学者や、資格試験を続けることに悩んでいる受験者に向けて「簿記・経理の知識は必要ですよ」というメッセージをまとめました。
1. 簿記3級の資格は仕事には必要か?という素朴な疑問
2. 実務と勉強は違うのか?
3.実務と勉強は違う、でもどっちも必要という事実
についてです。

簿記3級をとって良かった事〜Aさんのケース

経理部で働く20代後半女性Aさんがリアルに感じている「簿記を学んで良かったこと」を正直ベースのコメントでご紹介します。

試験の結果が全てではない理由

簿記の試験が終わり、燃え尽きている方もいるかもしれません。
でもここまで勉強し、試験にまで辿り着けた自分をまずは褒めてあげましょう!
3級の合格に必要な期間は2〜3ヶ月、100時間と言われていますが、
これは初学者の場合です。
2週目は格段に余裕が出てきます。諦めずに続けましょう。

諦めたらそこで試合終了

諦めなければ必ず合格できるのが簿記3級です。未経験からのスタートだったとしても諦めては駄目です。未経験で簿記3級の勉強をしていると、「自分には無理かもしれない」、「学生時代にやっていないから厳しい」と思う瞬間が何度もあるかもしれません。しかし、その時には「諦めたらそこで試合終了」と自分に言い聞かせましょう。

簿記を活かした就職 ~ 事業会社か会計事務所か

経理・会計系の労働市場は人手不足の状況にあるようです。
簿記を活かした就職 には会計事務所や一般企業の経理部など、いろいろな選択肢があります。
その就職先が提供する商品・サービスの価値や給与の額も考えて、色々な可能性を検討してみる事をお勧めします。

コメント

コメントをどうぞ

Follow by Email
YouTube
Instagram
にほんブログ村 資格ブログへ にほんブログ村 資格ブログ 簿記検定へ ブログランキング・にほんブログ村へ